2016年12月16日

バレエ体験。など。

こないだまったり飲み会しました。

今回の飲み友とのまったりはひさしぶりだなあ。
ついついまたビールのあとワイン2本になってしまった。
そして間違いなくナノサイズのアテしか食ってない。
いろんな精神的作用もあって悪酔い必至だ。
実際白髪頭が一気にカラーリングされたほど鮮烈に楽しかった。けど。
屋外の看板の絵が長年の風雨にボコられて色を失っていくように、おいらをしつこくいたぶる色付いたままの記憶も、顔を出したらボコる、さらにボコり続けたらいつか姿を消してくれるのかな。
いまだ乙女心(自己憐憫)と対戦中。

いや、それより家に帰ってからの記憶がないのがわりと痛手。


昨日はバレエの教室を体験してきた。
今行ってるところの先生が身重で辞められたので、この機会に新たなる挑戦を試みたくなったのだ。
もう正直トゥも履きたくないし、筋肉の構造がどうとか講釈なんてどうでもいいし、ただバレリーナ気分が一時幸せに味わえればいいので。
そう、下手くそでも出来てなくてもどんどん踊るクラス。
ムリにぐいぐいとかもういやだ。ムリだし。
ここだ。
ピケターンも好きに暴れさせてくれた。
前向いて足出せとは言われない自由さたるや天国だ。
おいらはカニターン派。

やはり、ここか。
キープ。

しかし他者の追随を許さない腹の揺れはおいらの持ち味とは言えさらに過激にお笑い感を増してきたなあ。

とりあえず一緒に踊ってはいるが、行きたい方向とは真逆に翻る肉類。
面白いヤツだ。


posted by 桂 at 13:31| 日記