2017年07月26日

設定温度。

大人ってなんでこんなに我慢しなくちゃいけないこと多いんだろ。

人生最後まで人間社会に身を置くしかない凡人間にとって存在し続けるという事は常にちぢこまって、焼却炉の中でブツブツ独り言を言うしかない。

あなたが寒いなら、私は真っ赤な炎に包まれてても涼しい顔で過ごすしかないのだ。
「寒いからエアコンの温度を高くしてくれませんか」
と、言いに来たよその島の麗しい若者男子。
イヤとは言えないおばちゃんがベタ汗流して生きてるんだよ。
せめて「寒くないですか?」くらいのご機嫌伺いがあってもよいだろ。
寒けりゃ上着を着るとかしとくれよ。
おばちゃんこれ以上ワケあって脱げないんだよ。

はい、うちの島の上司が快く設定温度上げました。


そして若者よ、もちろん君に殺意を覚えた。
posted by 桂 at 21:17| 日記

2017年07月12日

レースドールの展示会。

このガンガンに焼けている地球という鉄板の上を老ママつれて舞子公園のホテルまでレースドールの展示会を見に行って来ました。
ネットで通りしな見つけた情報です。
道中なかなかの暑さが老ママの体力とご機嫌を容赦なく奪うのでこちらも仲良くつられて不機嫌。
とは言え海辺の景色は晴れやかでアッパレ極まりなくとりあえずの気合いにはなりましたさ。
ホテルに到着し、楽しみにしていた優雅ランチを頂こうとひとつしかないレストランを覗くと、
はあ〜〜〜〜〜( ̄▽ ̄;)
なんやと〜〜〜〜〜〜〜〜;
予約でいっぱいやと〜〜〜〜〜(`ロ´;)
優雅な気分がめっぽう台無しさあ(ノ-_-)ノ~┻━┻
さらに不機嫌。

気分も腹もまったく満たされないまま、レースドール展示会場へ入る敗戦感は底知れない。
しかし一歩踏み入れるとそこはセレブにまみれた別世界。
人形にも負けない素敵に着飾ったマダムがムンムン。
上流階級の社交場かなと見まがうほどでした。

そんなレースドールの世界でございました。
いや、人形は素敵にキラキラ輝いた華やかな表情で出迎えてくれて、この厳しい状況を幾分か癒してくださいましたよ。

そして、駅まで戻って飢えた腹を満たしたのは、王将のラーメンと餃子。
セレブなホテルでのイタリアンがえらい真逆とあいなって、ここにもしっかり敗北感が容赦なく漂ったのは確かだけど旨かったのも確か・・・・^^

posted by 桂 at 00:00| 日記

2017年07月11日

うらみつらみ。

非常識で不条理なくそ夏。
夏なんて夏休みもない大人にとってはただ死にかけるだけでなんの意味もない。

夏への恨みつらみをことばにしていたら夏は終わってたってほどとめどがない。


さ、新しいサプリを探してネットに溺れよう。
そこにしかもう明日を生き抜く希望の策を見いだせないのだ。

そして静かに過ぎ去るのを待つしかない。
極悪非道のマーダーサマー。

一生ウラム。
posted by 桂 at 15:38| 日記